Events

tcb_master.jpg

"出演"「THE CAMP BOOK 2020 開催中止」@ 富士見高原リゾート

『THE CAMP BOOK 2020 開催中止のお知らせ』

開催中止と第四弾そして日割りの発表になります。

microActionでもブッキングをサポートしている、THE CAMP BOOK。
主催の彼らにはmicroActionのプロジェクトもサポートしてもらっていて
近年とても良い流れで一緒に動いていました。

四年目になる、THE CAMP BOOKは
ラインナップも最高でチケットの売れ行きも良かったので、
彼らや今まで関わって来た仲間たちの気持ちを思うと、とても残念でなりませんが

次のTHE CAMP BOOK を、是非期待して
お待ちください。

今は、辛抱と進化の刻です。

今回、microActionでブッキングを担当したアーティストはこちらです。

TURTLE ISLAND
折坂悠太(重奏)
民謡クルセイダーズ
ソウル・フラワー・ユニオン
eastern youth
ピーター・バラカン
OBRIGARRD
親子リズム(竹舞/TURTLE ISLAND)

Jun. 13, 2020(Sat)〜 Jun. 14(Sun)

富士見高原リゾートOpen : 10:00Start : 10:00

Adv : ¥12,000Door : ¥12,000

詳細ページへ
sba2020_new.jpg

"出演"「橋の下世界音楽祭 SOUL BEAT ASIA 2020」@

橋の下世界音楽祭
SOUL BEAT ASIA2020開催について

.

5月29日(金)30日(土)31(日)に予定していました橋の下世界音楽祭SOUL BEAT ASIA2020を楽しみにしていた方もご察しの事かと思いますが、昨今の状況を踏まえて日程を一旦”白紙”に戻したいと思います。

しかしながら、祭は今年明けからの地球規模の混乱と共にもうすでに始まっております。

しばらくの間この先の見えない状況が続き不安を抱えている方も少なくないかと思われますが、どうか皆さんの健康と無事を祈りつつ、何が起きようともこの時代に生きた宿命として、誰もが荒野に一匹、目の前の状況と共存していくほか無いのだと自分は感じております。この世に生まれた今ある生命を、この時代を踊りきろう!

この隔絶された状況が、"ヒト"として生まれ、煩わしくもあり、育まれても来た、この人間の社会と、その周りを包むこの地球全体、全生命すべての存在の中での"ヒト"としての在り方や暮らしを今一度個々が問い直すべき意味のある時間となり、できる限り他者や弱者を気遣い、不自由ながらもタフにラフに生き延びていきたいものだと思っております。

そして、また必ず来る新しい時代の航海の幕開けと、出来上がっていく日常と"ヒト"の社会が、誰もが子供達に願うように、優しく伸びやかで大らかな世界が当たり前となる事を強く望みます。

そしてその延長線上に、またいつの日か橋の下でたくさんの歓喜と共にすべての存在の為の生命の祝祭を、皆さんと愉快にああだこうだ言いながら創造共有できる日を待ちたいと思います。

その日まで生き延びて元気でまた会いましょう!

開催日については、決めずに状況見ながら機が訪れたら一気に開催致します。

HAVE A NICE CYCLE.
KEEP ON SURVIVE.
自分に叛逆を.

橋の下世界音楽祭
永山愛樹

design / woodbrain

#橋の下世界音楽祭
#SoulBeatAsia2020
#TURTLEISLAND
#microAction
#火付けぬ組

May. 29, 2020(Fri)〜 May. 31(Sun)

Free

詳細ページへ